10月2015

投資はお金に余裕のある人がやるもの?

昨日は姫路駅前で開催された『暮らし丸ごと体験会』のイベントに出店してきました(^_^)/

いつもイベントでは『持ち味マネーカード』を使ったマネー診断をさせていただくのですが、昨日のイベントでもこのマネー診断を体験していただきました^^

この診断では、39枚のカードを日頃の行動をもとに振り分けていただくだけで、「貯蓄・節約向き」か「投資向き」かがわかるのです^^

昨日も体験していただいた方からは「面白い~」と言うお声をいただきました♪

診断の後は、貯蓄と投資についてのアドバイスをさせていただくのですが、投資についての会話になると「投資はお金に余裕のある一部の人がやるものでしょ?」とか「投資は怖い」「貯蓄していればわざわざ投資しなくてもいいんじゃないの?」などのマイナスのイメージをお持ちの方がたくさんいらっしゃいます^^;

確かに投資にはリスクが伴います。
でもお金に余裕がないと始められない訳でもないですし、正しい知識があれば怖いものでもありません^^

これらのイメージをお持ちの方が多いのは、お金や投資に関する正しい知識を得る機会がないことによるものです。

そして、正しい知識を身に付けることができれば・・・

・少額でも投資が始められる

・投資商品の選び方

・貯蓄があれば安心とは限らない

などが、わかってきます(^_^)/

 

このブログでも、正しいお金と投資の知識を、今後少しずつ配信していきますね(^_^)/

正しいお金と投資の知識を身に付けて、お金の不安とさよならしましょう~♪

持ち味マネーカード

家計簿ってつけるべき!?

『家計簿はつけた方がいいですか?』

 
これ、家計のご相談時の質問あるあるです^^
実によく聞かれますね(^_-)-☆
では、家計簿はつけた方が良いのでしょうか?

答えは、つけなければいけないわけではないが、つけた方がお金が貯まりやすくなる!です。
前回のブログで、『支出額が把握できていない』人が多いとお伝えしました。
そして、そのことがお金が貯まらない悩みに繋がっていくと・・・

そうなんです。
お金が貯まらないという人は、まずは何にお金を使っているかを知る必要があります。
すると、何にお金を使いすぎているのかがわかるようになってくるので、その次はどうすれば無駄使いがなくなるかがわかってきます!
なので、まずは何にお金を使っているかを知ることが大切です。

そのために活用できるのが、家計簿です(^_^)/
家計簿は、つけることが目的ではありません。
単につけてるだけでは、宝の持ち腐れなんですよ~^^;
家計簿は、家計を改善しお金をためることができるようになる最高のツールなのです!

まずは1カ月でいいので、一月にいくら使っているのか、何を買っているのかをしっかりと把握してみましょう(^_^)/

貯金できてます!?

お金を貯めたい女性の相談にのることが多いのですが、そこでよくあるやりとり・・・

大津:「毎月貯金されてますか?」

お客様:「はい!毎月〇万円貯金してます。」

 

その後、月々の収入と支出を細かく聞き取りしていくと・・・
あれれれ???

収入-貯金-支出=マイナスの金額
になることが結構あります^^;

この場合、マイナスになった金額は、どこから出てるのかというと、貯金から切り崩していることになります。
つまり、ご本人は毎月貯金しているつもりでも、実際はマイナス分を切り崩しているので、お金が思っているほど貯まっていないのです。

ではなぜマイナスの金額になるかというと、多くの場合が

『支出額を把握できていない』

ことによるためです!

毎月使っているお金って、しっかり把握できている人は本当に少ないです^^;
多くの場合は、実際より少ない金額で把握しているか、まったく把握できていないかです。
そして、このことが「お金が貯まらない」という悩みに直結していきます^^;

お金は貯めるには、まず自分自身がどうお金を使っているかをしっかりと知るところから始まりますね(^_^)/