1月2016

育休復帰応援セミナーを担当させていただきました~♪

1月30日(土)、兵庫県男女共同参画センターで、育休復帰応援セミナーを担当させていただきました~(^_^)/

 

タイトルは、ずばり

『育休復帰後のライフプランとキャリアデザイン』

です!

 

オリジナルすごろくゲームを体験していただき、理想の人生を過ごすためのライフプランとキャリアデザインを、身体で感じていただきました~(#^.^#)

 

今回は、ご夫婦で参加されている方もいらっしゃれば、お一人で参加くださった方もいらっしゃって、同じグループになった方達は、熱心に情報交換されていらっしゃいましたよ^^

 

終わったあとは、

 

『すごろくゲームが欲しい!』

『夫にも体験してもらいたい!』

『すごくわかりやすかったです!』

 

などの嬉しい声をたくさんいただきました(#^.^#)

 

又、開催できるように頑張りますヽ(^。^)ノ

 

すごろく育休セミナー

 

※『20代・30代女性のための人生を楽しくする、お金と制度の付き合い方、貯め方、増やし方』を、お届けするメルマガはこちら⇒http://www.reservestock.jp/subscribe/43820

すごかったのに・・・公的年金

今日は公的年金の

『以前はメリットだったのに、仕組みが変わったことにより、メリットではなくなってしまったこと』

についてお話ししていきます。

 

実は、以前は物価が上がった時には、公的年金の額も連動して上がっていました。

 

これは、民間の個人年金保険にはない仕組みで、公的年金ならではのメリットでした。

 

これがですね、今後は物価が上がっても、連動しなくなっていくのです・・・

 

もちろん物価が上がれば、年金額も上がります。

 

でも、その年金額の上がり幅が、物価があがったほどは上がらない・・・

 

ということに変わったのです。

 

これでは、ちょっと不安ですよね・・・

 

この不安を取り除くためには、どうすればいいか・・・

 

もう、お気づきの方もいらっしゃると思いますが・・・

 

そうです!

 

自分で準備して備える必要があるのです。

 

これからの世の中、将来に備えてお金を貯めるということが、ますます重要になってくるということですね!

 

でも、どうやって貯めればいいの?

 

という方は、このメルマガで今後お金を貯めるための情報も発信していきますし、お金を増やすスキルについての情報も発信していきますので、しっかり情報をキャッチしてくださいね。

 

※『20代・30代女性のための人生を楽しくする、お金と制度の付き合い方、貯め方、増やし方』を、お届けするメルマガはこちら⇒http://www.reservestock.jp/subscribe/43820

ここがすごいよ!公的年金⑥

さて、今日は『ここがすごいよ!公的年金』の、最終回です!
最後にお伝えすることは・・・

 

将来もらえる国民年金の額のうち半分は、税金で賄われているということです。

 

 

『年金額が安い』
と言われがちな、公的年金ですが、長生きすればするほど、納めた保険料の総額よりも、受け取る年金額の総額の方が多くなっていきます。

 

なぜ、このようなことが可能かと言いますと、さきほどお話ししたとおり税金で賄われている部分があるからなんですね~

 

もしも、あなたが、国民年金の保険料を払わず、免除の手続きもせずに、国民年金に『未納』の期間があるとすると、その期間については年金がもらえなくなります。

 

これはどういうことになるかと言いますと、年金がもらえない未納期間部分については、本来税金からもらえるはずの国民年金の半分についてももらえない!
ということなんです!

 

実に、もったいないですよね。

 

先日もお話ししましたが、もしも国民年金加入中の方で、収入が少なくて保険料が支払えないという場合は、ぜひとも免除の手続きをしていただきたいものです・・・

 

ちなみに、厚生年金加入中の方は、更に保険料の半分を会社が支払ってくれるというありがたいメリットがあります!

こうやって考えると、公的年金にはたくさんのメリットがあることがおわかりいただけると思います。

 

ただ・・・

 

以前はもう1つメリットがあったのですが、最近仕組みが変わっってしまったことにより、メリットではなくなってしまったことがあります。

 

次回は、『すごかったのに・・・公的年金』というタイトルで、そのことについてお話ししたいと思います

 

 

※『20代・30代女性のための人生を楽しくする、お金と制度の付き合い方、貯め方、増やし方』を、お届けするメルマガはこちら⇒http://www.reservestock.jp/subscribe/43820