7月2016

夏休み自然の学校が開催されます!

実は!!!

 

今月24日(日)に福岡のアクロス福岡で開催される

 

 

『第1回 夏休み 自然の学校』

 

 

という小学生親子向けイベントに一般社団法人日本コンサルティングFP普及協会の一員として参加します!

 

 

私達の協会は、子ども向けお金の使い方セミナ-と手作りアニマル貯金箱作成ブースを担当します。

 

子どものころからしっかりとお金の知識を身につけておくことはとても大切なことです。

 

正しいお金の使い方を習慣づけておくことは、一生の財産になります。

 

お近くにお住まいの方は、この機会にぜひご参加ください!

↓↓↓↓↓

http://solanokaoli.wix.com/nature-of-school

 

私も今からワクワクしています!
とっても楽しみです♪

 

================================

※『お金を貯めたい女性のための、年金額簡易シミュレーション3ステップ!』の
無料レポートは、こちら

http://www.reservestock.jp/subscribe/43819

※『30代女性のための人生を楽しくする、お金と制度の付き合い方、貯め方、
増やし方』を、お届けするメルマガはこちら

http://www.reservestock.jp/subscribe/43820

================================

今ランドセルがあつい!!!

皆さま小学生の頃、ランドセルを使われていましたよね・・・

 

どうやら今、来春入学の新1年生向けのランドセル商戦が、すごいらしいです。

 

 

デザイン性・安全性・高級感などなど・・・
選ぶ基準は人それぞれですが、ランドセル価格は、年々上がっているようですね。

 

 

ランドセルの価格が、年々上がっている要因としては、やはり少子化の影響があるのではと言われているようです。

 

子どもが少ないので、その分、子ども1人にかける額が、高くなっているという訳ですね。

 

ランドセル1つにも、現象が現れているということは、子どもにかかるそれ以外の費用も全体的に高くなっているとも考えられますね~

 

 

子ども1人を育てるのに必要なお金は、教育費だけでも1,000万円くらいになります。

 

もしも、大学が私立の理系で下宿をした場合などは、もっと必要となります。

 

子どもを育てるには、教育費以外に当然生活費も必要になってきますので、かなりの金額になることがおわかりいただけると思います。

 

ランドセル1つだけのことを考えると、高級なものを購入してもそれほどの負担ではないですが、今後必要となるものを全てランドセルと同じ感覚で購入してしまうと、子どもにかかるお金がドンドンとふくらんでしまいます!

 

その時は、払えたとしてもある日ふと気がつくと、

 

『子どものためにお金を使いすぎて、自分の老後のお金がない!』

 

なんてことになってるかもしれません!

 

 

そんなことにならないように、お金についての知識を身につけることは大切ですね。

 

お勧めはライフプランを作成することですよ~

 

================================

※『お金を貯めたい女性のための、年金額簡易シミュレーション3ステップ!』の
無料レポートは、こちら

http://www.reservestock.jp/subscribe/43819

※『30代女性のための人生を楽しくする、お金と制度の付き合い方、貯め方、
増やし方』を、お届けするメルマガはこちら

http://www.reservestock.jp/subscribe/43820

================================