老齢年金は75歳からしかもらえなくなるの?

知っておきたい制度のこと | 社労士・FP事務所 スマイルポート大津
えみちゃん先生

そんなことないですよ~!どうしてそんな風に思ったんですか?

さとちゃん

この前、友達が「年金は75歳からしかもらえなくなるらしいよ。」って、言ってたんです。

えみちゃん先生

なるほど。そうだったんですね。でも、大丈夫ですよ。老齢年金は75歳からしかもらえなくなるという話は、お友達の勘違いなので、安心してくださいね。今から詳しくお話ししますね。

さとちゃん

そうなんですね~。良かったです。詳しい話をお聞きしたいので、ぜひお願いします。

実は最近、今回のさとちゃんのように「老齢年金は75歳からしかもらえなくなるのでは!?」と心配されている方が、時々いらっしゃいます。

でも、そんなことはありません。老齢年金をもらい始める年齢は、「老齢年金は何歳からもらえるの?」のブログで、ご説明している通りです。


ですので、「老齢年金は75歳からしかもらえなくなるのでは!?」というのは勘違いなのですが、なぜそのような勘違いをする方がいるのかというと、法律が変わるからなんです。

令和4年4月から変わる年金の法律の中に、「受給開始時期の選択肢の拡大」というものがあります。

これは、どういう話かと言いますと、老齢年金の「繰下げ受」という制度に関係する話です。

実は、老齢年金には「繰下げ受給」という制度があります。

繰下げ受給とは、65歳からもらう年金をすぐにはもらわずに、66歳以降に繰下げ請求することによって、年金額を一定の割合で増やしてもらうことができるという制度です。

さとちゃん

へ~。そんな制度があるのね。

えみちゃん先生

そうなんです。繰下げ請求は、66歳から70歳の間の好きなタイミングでおこなうことができます。ちなみに老齢年金は、もらえる年齢になった時に請求手続きが必要なんですが、実は65歳になった時にも請求手続きが必要なんです。

さとちゃん

えーっ!?2回も請求手続きが必要なんだっ!知らなかった!!

えみちゃん先生

そうなんです。そして、繰下げ受給を希望する人は、65歳の時に請求手続きをおこなわず、66歳から70歳の希望するタイミングで繰下げの請求手続きをおこなうことになります。

さとちゃん

繰下げ請求すると金額が増えるんですか?

えみちゃん先生

そうです。年金をもらわなかった期間に応じて、一定の割合で年金額が増えるんです。

さとちゃん

そうなんですね~。あれっ!?でも、65歳より前の年金は、繰下げ請求できないんですか?

えみちゃん先生

はい!実は、65歳より前の老齢年金と、65歳より後の老齢年金とでは、いろいろと細かなルールが違うんです。

えみちゃん先生

繰下げ請求できるのは、あくまでも65歳より後の老齢年金のルールなので、65歳より前の老齢年金は繰下げ請求できません。

さとちゃん

へ~。そんな仕組みになってるんですね~。

そして、この「繰下げ請求」が、これまでは「66歳から70歳」の間におこなうことが出来たのですが、今回法律が改正され、令和4年4月からは繰下げ請求できる年齢が75歳までに引き上げられることになりました。

えみちゃん先生

75歳まで老齢年金をもらわずに、75歳から増えた年金をもらうこともできるようになります。

さとちゃん

へ~。でも、これってお得なんですか?

えみちゃん先生

お得かどうかという点では、何年間年金をもらうことができるのかにもよるので、一概には言えませんね。

さとちゃん

そっか・・・

えみちゃん先生

損得で考える以外の視点もありますし、その他にも注意すべきことがあるので、繰下げ請求の詳しい仕組みについては、後日改めてお話ししますね。

さとちゃん

はい。

そして、ここからがいよいよ本題なのですが、今回の法改正の内容である「繰下げ請求できる年齢を75歳まで引き上げる」という制度は、あくまでも「希望すれば75歳まで老齢年金をもらわずに75歳で繰下げ請求することもできる」というものなのですが、どうもこのことを「老齢年金が75歳からしかもらえなくなる」という風に勘違いされている方がいらっしゃるようなのです。

おそらくですが、法律改正に関するネットニュース等の見出しを見て、そのように勘違いされているのではないかと思います。

さとちゃん

なるほど~。そういうことだったんですね~!

えみちゃん先生

年金の仕組みは、複雑ですからね・・・。このように勘違いされる方がいらっしゃっても無理はないかもしれません。

さとちゃん

あくまでも「希望すれば繰下げ請求できる」のであって、希望しなければ65歳から年金をもらうんですね!

えみちゃん先生

その通りです!

さとちゃん

正しい情報を知ることができて安心できました!勘違いしてた友達にも伝えてあげます。

えみちゃん先生

ぜひ、そうしてあげてください。また、何か疑問があれば、いつでも質問してくださいね。

さとちゃん

はい!

【本日のまとめ】
令和4年4月から繰下げ請求できる年齢が、75歳まで引き上げられる予定。あくまでも希望すれば繰下げ請求できるという制度なので、希望しなければこれまで通り65歳から老齢年金をもらい始める。

なお、65歳よりも前の老齢年金と、65歳からの老齢年金ではルールが異なり、繰り下げ請求できるのはあくまでも65歳からの老齢年金のみ。65歳よりも前の老齢年金は、繰下げ請求できない。

社労士・FP事務所 スマイルポート大津
お問い合わせ | 社労士・FP事務所 スマイルポート大津

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせなどがございましたら、お気軽にご連絡ください。